グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  日調連の活動 >  研修 >  新人研修

新人研修


日本土地家屋調査士会連合会は、登録後1年以内の会員を主な対象とする新人研修を実施しています。
新人研修は、土地家屋調査士としての必要な心構えと基礎知識を習得してもらうことを目的としています。

【重要】令和2年度土地家屋調査士新人研修の日程延期について

標記新人研修については、来る6月23日から3日間の日程で開催する予定でしたが、新型コロナウイルス感染症の影響に伴う諸情勢に鑑み、同感染症の感染拡大を防止する観点から、同研修の日程を下記のとおり延期することとしました。
詳細につきましては、決定次第、所属(申込先)の土地家屋調査士会を通じて改めてお知らせいたします。
ご迷惑をお掛けしますが、何とぞご理解いただきますようお願いいたします。

延期後の日程

令和2年12月21日(月)午後0時50分から
       23日(水)午後4時まで

※1 都合により、開始時刻及び終了時刻が変更となる場合があります。
※2 場所に変更はございません。

令和2年度土地家屋調査士新人研修の実施について

日程

令和2年6月23日(火)午後0時50分から
      25日(木)午後4時まで

場所

つくば国際会議場(茨城県つくば市竹園2-20-3)

受講者募集

受講者募集を開始します。
申込期間については、所属する土地家屋調査士会(有資格者の方は、居住地の都道府県にある土地家屋調査士会)に
お問い合わせください。
【資料】