日本土地家屋調査士会連合会の活動

研修インフォメーション

平成27年度四国ブロック新人研修会 ▼お問い合わせ

データ登録日: 2016年02月15日

01.会員心得、土地家屋調査士の職責と倫理
02.調査・測量実施要領(通則)
03.土地家屋調査士国民年金基金について
04.土地家屋調査士の事故例・保険・民事責任
05.調査・測量実施要領(建物の調査・測量実務)
06.調査・測量実施要領
(土地の調査、立会・測量実務、技術、基準点)
07.オンライン申請
08.事務所運営に必要な事務用品と測量機器等
09.筆界特定制度
10.報酬の運用、事務所運営 
11.不動産登記及び関係法令
12.筆界確認の実務
13.規則93条調査報告書
14.ADR
15.不動産の表示に関する主要先例
組織
研修体系
講師愛媛県土地家屋調査士会 副会長 小野 勇 他
目的不動産の表示に関する登記に係る専門職能としての素養を身につける。
主催者土地家屋調査士会四国ブロック協議会
問い合わせ先ehime@e-chosashi.or.jp
開催日2016年01月29日〜2016年01月31日
開催時間13:00~15:30
会場愛媛県土地家屋調査士会
会場住所松山市南江戸一丁目4番14号(地図
対象者登録後1年に満たない会員及び未受講の会員
参加費30,000円
CPDポイント16.5

この研修へのお問い合わせ

名前(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
内容(必須)
© Japan Federation of Land and House Investigators' Association